日本 看護 協会 オン デマンド 研修。 研修修了証発行申請方法

研修会情報|一般社団法人 回復期リハビリテーション病棟協会

オンデマンド研修 必須研修とステップアップ研修は、すべてオンデマンド研修で受講が可能です 必須研修「新生児蘇生法 NCPR の認定」とステップアップ研修「学術集会への参加」を除く。 日本助産実践能力推進協議会オンデマンド研修「妊娠期から産褥期におけるメンタルヘルスケア」 この他の研修は、2017年以前に実施されたものでも必須研修「周産期のメンタルヘルス」としては認められません。

20

一般社団法人 日本精神科看護協会 JPNA Japanese Psychiatric Nurses Association

別途、研修修了証発行申請書の送付料がかかります。 施設向け配信 特長 代表者1名の申し込みで、施設内集合研修の一環として活用可能。

配信研修一覧

申込期間 : 2020年11月2日13時~2021年1月15日13時 配信期間 : 2020年11月2日13時~2021年3月10日13時• 今後はFAXでのお申し込みはできなくなります。 各論 看護職による禁煙支援 行動科学を中心に• 日本助産学会• 日本助産評価機構の研修承認番号がないものでも申請に有効です。

13

研修会情報|一般社団法人 回復期リハビリテーション病棟協会

10月1日配信予定研修の新たな「配信開始予定日時」• 発行手数料をお振り込みになられた場合の返金はいたしかねますので、ご注意ください。 演習 動機付け面接法 注:評価については、事前・事後および一定期間後(約3か月を想定)の3回の参加者アンケートにより、知識やスキルの変化に加え、態度や実践の様子も視野に入れて測定します。

10

研修修了証発行申請方法

日本助産実践能力推進協議会 研修番号:5 日本助産実践能力推進協議会主催オンデマンド研修 2020年度の配信内容は、下記の通りです。 医療機関に勤務する看護師を想定し、禁煙外来を中心にさまざまな場面での禁煙支援に役立つよう、禁煙支援研修会を企画しています。 概要 アドバンス助産師の申請には、必須研修とステップアップ研修の受講が必要です。

12

看護職等を対象とする禁煙支援研修会

|学ぶ・レベルアップ|• 実施は都道府県看護協会と共催し、各地で行っていきます。

2

オンデマンド研修

注1:Global Bridges(グローバル・ブリッジ)プログラム:日本対がん協会、米国メイヨークリニックによる禁煙支援に関する2年間(2018年度から2019年度)の人材育成推進プログラム。

4

インターネット配信研修【オンデマンド配信】

2020年度配信研修• 事前に「受講マニュアル」を印刷し、「研修修了証を入手する」(p. 事前に「施設代表者向け受講マニュアル」を印刷し、「研修修了証を入手する」(p. 必須研修「周産期のメンタルヘルス」 必須研修「周産期のメンタルヘルス」は、以下いずれかの研修を受講してください。 都道府県母性衛生学会• クレジットカード決済 専用サイト上でお支払い• 動作不良によるお申し込みのキャンセルや返金は対応できかねますのでご注意ください。 日本産婦人科医会主催「母と子のメンタルヘルスケア研修会 入門編」• 研修は以下のような構成にて約5時間から6時間のカリキュラムとなっています。

5

配信研修一覧

Web研修会(有料)については「研修会のご案内」が最新の情報となりますのでご確認ください。 申し込み開始日および配信開始日は13時から受け付けを開始します。 ご利用環境 お申し込みの前に必ず受講する環境でサンプル教材の動作を確認してください。

10