金木犀 の 香り が 薄れ て 歌詞。 【神はサイコロを振らない/夜永唄】歌詞の意味を徹底解釈!冷めた彼女を慈しむ痛々しい失恋ソング。

「君のイメージ金木犀よ…」歌詞がエモい曲[キンモクセイ]がバズってる[TikTok]

金木犀の香りがする夜は特に あの頃を思い出して感傷的になります。

2

夜永唄

男女兼用なので、男ですがこの香水をつけています。

「君のイメージ金木犀よ…」歌詞がエモい曲[キンモクセイ]がバズってる[TikTok]

香りはまさに金木犀! そう思います。 その後に続く「金木犀の匂い」は金木犀の花言葉から「変わらぬ魅力」や「陶酔」の意味が込められているのではないでしょうか。

10

【神はサイコロを振らない/夜永唄】歌詞の意味を徹底解釈!冷めた彼女を慈しむ痛々しい失恋ソング。

それは、時間を巻き戻す音のようにも聴こえてきます。

5

神はサイコロを振らない 夜永唄 歌詞

この香水の値段は2557円です。 埋まんない穴どうしよう 遠い誰かが私を照らしてる 埋まんない穴どうしよう なんて踏切は今日も泣いてた そんな気がした (歌詞引用元:) 一番のサビでは過去の記憶や元恋人に対する恋心に「さよなら」をするつもりでいた主人公でしたが、 二番の歌詞を見てみるとやはり捨てきることができなかったことが分ります。

1

きのこ帝国「金木犀の夜」歌詞の意味とは?その花言葉に注目!

com その香りで季節の訪れを感じさせてくれる金木犀。 この何かテーマを設定した上で、そのテーマに物語を合わせていくという点で考えてみると、 この「金木犀の夜」は 「金木犀の香り= 初恋」という大きなテーマを背景に感じてしまいます。 次に「踏切」のワードが出てきてドキッとしてしまいますね。

夜永唄

それでは、さっそく見ていきましょう。 「遠い誰かが私を照らしている」から、いつか将来主人公を愛してくれる人のことを指しているように考えることができますよね。

11

きのこ帝国「金木犀の夜」歌詞の意味とは?その花言葉に注目!

「もしかしてこの曲の歌詞は恋人と死別した女の子の物語を描いているのか…?」とも考えられますよね。 夏が終わったからと言って、青春や溢れかえっていた楽しさが薄れて寂しくなることもなく、この気持ちはずっとずっと続いていくんだという自信に変わっているのでしょう。 ではまた。

3