シェル スクリプト for 文。 シェルスクリプトのif文の基本構文と条件分岐オプションの書き方

シェルスクリプトのif文の基本構文と条件分岐オプションの書き方

bash-2. ではこの状態で、aaa. sedコマンド• この記事では、シェルおよびシェルスクリプトの意味や、シェルスクリプトでできることや利用シーン、bashでのシェルスクリプト作成と実行について解説します。 sh aaa bbbbb cc d e aaa bbbbb cc d e 5. 代替策1:関数にする• もしかしたら他に使い道があるかもしれませんが, よく知りません. NUM1とNUM2の値が等しい場合 「NUM1」と「NUM2」に同じ値を格納したスクリプトを作成します。

17

シェルスクリプト(Bash)入門。できること、基礎文法、業務自動化の方法を解説【事例あり】

実際にシェルスクリプト(Bash)で業務の自動化に挑戦! ここまでに紹介してきた基本文法を踏まえて、タスク自動化/効率化を実際にBashのシェルスクリプトで実装してみましょう。 使用例• while文による繰り返し ここではwhileを使った繰り返しについて学習します。

3

case文

ジョブ制御• [A-Z] アルファベット大文字にマッチ• bash-2. なのでコマンドの結果は「ichiro」になって標準出力されています。 おまけ:その他覚えておくこと その他私が知らなかったものがあったので備忘録のため載せておきます。

8

シェルスクリプトに挑戦しよう(16)配列[基本編] (1/2):“応用力”をつけるためのLinux再入門(36)

カテゴリー• 「test2-2-3. sh」が実行可能ファイルではなく、コマンドと認識されてしまうため) 変数と変数展開 一般的なプログラミング言語と同じで、シェルスクリプトにも変数があります。 そのため下記のような違いがあります。 引数とは、コマンドのオプションと同様にスクリプトを実行するときにスペースを空けて文字列を入力して、それをスクリプトに値として引き渡すことです。

13

シェルスクリプト(Bash)入門。できること、基礎文法、業務自動化の方法を解説【事例あり】

コマンドやシェルスクリプトの内容を別ファイルへ書き出すための動作です。 スクリプト例 「list. このように標準入出力は、キーボードやコマンドラインの画面といった一般的な入出力のみならず、パイプを利用した情報の受け渡しにも対応しています。

シェルスクリプト(bash)のif文とtestコマンド([])自分メモ

]に囲まれていない文字や数字等のどれかにマッチ 使用例• コマンド履歴参照• sh NUM1 equal NUM2 NUM1とNUM2の値が異なる場合 次に「NUM1」と「NUM2」を異なる値に変えて実行してみます。 全引数リスト。

8