にこにこ ルーム 原山。 認可保育園が閉園を強行、印西市が認可取り消し 保護者「認可だから安心していたのに無責任」

令和3年度の保育園入園申し込み

市は同27日、不承認を決定。

17

山陰中央新報社|印西の認可保育園、閉園を強行 千葉、市は認可取り消し方針

11月から休園状態になったが、市として休園を承認していないことは変わりないため、不承認での休園は児童福祉法に違反する」としている。 ベビーベッドも補修してもらえず 運営会社が正社員らに命じた異動先は、自宅から電車で片道2時間ほどかかる都内の保育園だ。

印西市の認可保育園が突然「10月末閉園」 2週間前に突然、保護者に通知 保育士は撤回求める

度重なる転園は子どもの精神的な負担が大きく、心配だ。 経営悪化や人員不足を理由とした。

6

保育園が突如閉園、広がる保護者の困惑と不安 閉園の2週間前に通知、市の通知にも応じず

保護者は「転園は子どもにとって精神的負担」と、通園の継続を希望しているという。 印西市の担当者は「前例がない事態。 閉園は団体交渉で声を上げた職員への報復の意味が大きい」と指摘する。

にこにこルーム原山(印西市)の空き状況

職員らが個人加入している介護・保育ユニオンは、「職員はばらばらの遠い園に異動になる。 小規模保育園は定員が19人以下で、0歳~2歳児までを預かる。 同園の保育士らが加入する労働組合「介護・保育ユニオン」によると、園を運営する「NCMA」(東京)は10月17日付の文書で、経営悪化や人員不足を理由に印西市の「にこにこルーム原山」を同月末で閉園すると保護者に通知。

2

認可保育園が閉園を強行、印西市が認可取り消し 保護者「認可だから安心していたのに無責任」(東京すくすく)施設の扉に張られた「休園のお知らせ」=労…|dメニューニュース(NTTドコモ)

在籍希望だった1歳児も、自宅から遠い別の保育園に移らざるを得なくなったという。 保育士らが加入する労働組合「介護・保育ユニオン」の担当者は「民間の保育事業の規制緩和が進んできたが、廃園届け出期間や罰則の規定がないなど、制度的問題がある」と指摘する。

9