ハギノ リュクス。 ハギノリュクスの次走情報・血統・レース映像

ハギノリュクスが丸わかり!競走馬データベース

走破タイムをビン分けしてヒストグラムを作成した物が以下。 だが、ジャパンダートダービー(G1)でまさかの7着に惨敗。

11

ハギノリュクスの次走情報・血統・レース映像

5 5 7 14 京都 10 ダ1900m 晴 良 53 2. この時点でハギノリュクスの能力はオープンクラスと遜色がなかったといえるだろう。 鞍上の川田騎手が後ろを振り返ることもなく、ムチを入れられて激しく追われる後続馬を置き去りにしてしまった。

11

ハギノリュクスの血統表

Prospector系 2001 鹿毛 [][] 1990 鹿毛 [][] 1970 鹿毛 1984 鹿毛 1991 黒鹿毛 [][] 1983 黒鹿毛 1983 1993 鹿毛 [][] 1983 鹿毛 [][] 1976 黒鹿毛 1965 1980 鹿毛 [][] 1971 栗毛 1973 鹿毛 2009 鹿毛 [][] FNo. なお、対象期間の良・稍重の未勝利でハギノリュクスに次いで速いタイムを出した馬はモンドクラッセ 1:44. 8 3 6 16 京都 12 ダ1800m 曇 不良 53 1. また、ルメール騎手といえば、5歳のアーモンドアイや4歳のサートゥルナーリアといった有力馬がお手馬にいます。 レースはあわや躓くかというスタートだったハギノリュクス。 このときの勝ち時計が、タイムフライヤーのマリーンS(OP)の勝ち時計と同タイムだったことでも注目されたダートの大物候補だ。

JRA川田将雅“人格改造”「なんで使ってきたんだ」から改心!? 秋華賞(G1)出走への望みを懸け松田国英厩舎からソフトフルートが出走

また、川田騎手の「騎乗スタイル」も以前とは変化。 しかし、ダートのお手馬は6歳のモズアスコット、今年いっぱいで引退予定の7歳馬ゴールドドリームと高齢馬が目立ちます。 13日、中京競馬場で行われた8R3歳上1勝クラス(ダート1800m)は川田将雅騎手の1番人気 ハギノリュクス(牝3、栗東・ 松田国英厩舎)が勝利した。

19

ハギノリュクスの次走情報・血統・レース映像

だが、ピンチらしいピンチもこれくらいしかなかった。 日本でも、ファインニードルやタワーオブロンドンなどのG1馬を所有しており、「ゴドルフィンブルー」といわれる青の勝負服で有名だ。 6というタイムはOPの平均的な走破タイムより速い という事である。

7

ハギノリュクスの次走情報・血統・レース映像

直線に入っても脚色は余裕十分。 単勝オッズ1. あまり記憶にない松田調教師と川田騎手のコンビだが、『アサ芸プラス』(徳間書店)の記事で報じられているような事も原因としてあったのだろうか。

20

JRA川田将雅“人格改造”「なんで使ってきたんだ」から改心!? 秋華賞(G1)出走への望みを懸け松田国英厩舎からソフトフルートが出走

そんな師が今週、夕月特別(2勝クラス)に登録してきたのが、川田将雅騎手で出走を予定している ソフトフルート(牝3歳)だ。 これに対し、僚馬の3歳牝馬ハギノリュクスは7月の未勝利戦で函館ダート1700mを1:43. 順調ならモンドクラッセくらいの活躍はしてくれるのかなと、期待しても良いのではないでしょうか。

6

JRA川田将雅“人格改造”「なんで使ってきたんだ」から改心!? 秋華賞(G1)出走への望みを懸け松田国英厩舎からソフトフルートが出走

栞Sのレース名の由来は、JRA公式によると「京都競馬場が100周年記念事業の一環として整備工事に入ることから、お客様との再会の目印となることをイメージして名付けられた」とのこと。 3歳夏でいよいよ本格化してきたのではないでしょうか。 そして、このレースに ハギノリュクス(牝3、栗東・松田国英厩舎)が出走を予定していることもレースの由来同様、ファンに強烈なイメージを残すことになるかもしれない。

8