しそ 種まき。 シソの栽培方法と育て方のコツ

シソ(しそ、紫蘇、大葉)の種まき/発芽に失敗する5つのパターン ~シソの種が発芽しない理由は?

育苗ポットの場合は、本葉が4,5枚になった頃に プランターへ定植します。 シソは乾燥と低温に弱く霜にあたると枯れてしまいます。

14

シソ・大葉の種プランター栽培記録【100均の種】で手抜き種まき!

植え付け直後に、薄い液肥を月に2回ほどあげるのもいいでしょう。

大葉(しそ)のプランター栽培の育て方、失敗しない種まきのコツとは?

かといってあまり乾燥してもいけないので、半日陰や短時間太陽に当てるなどするのが良いです。

3

「青シソ(大葉)」は毎年新しく種まきするのが正解!こぼれ種から育ててはいけない理由

幼虫は動きが素早いので、葉ごと押し潰してしまいましょう。

8

大葉(シソ)の種まき準備 ~種を袋から出してそのまま蒔いてはいけません

おわりに 栽培管理も楽で病害虫の心配もそれほどない赤紫蘇は、場所を取らないのでベランダなどの小さなスペースでも沢山育てることができます。

シソ(紫蘇)の育て方|種や苗からの栽培方法は?つきやすい害虫は?

シソは根を浅く張るので、多少底が浅いプランターで育てても問題ありませんが、草丈が大きくなると底の浅い容器や小さい容器では倒れてしまうことがあるので注意しましょう。 密植すると葉が擦れあって、蒸れ、病気の原因にも繋がり、徒長しやすくなるので注意しましょう。 引っ越し先の天井に付いていた、『古い引っ掛けシーリング』の金具。

14

大葉(紫蘇、シソ)の栽培方法・育て方【苗から害虫なしで収穫!】

かつては、シソと言えば着色用か飲料用か、刺身のツマ、天ぷら、と活躍の場が限られた印象でした。

「青シソ(大葉)」は毎年新しく種まきするのが正解!こぼれ種から育ててはいけない理由

1株植えれば、翌年はこぼれ種で発芽し、畝間や畑の片隅でひっそりと茂っていたりします。

15