農林 漁業 セーフティ ネット 資金。 農林漁業セーフティネット資金|日本政策金融公庫

農林漁業セーフティネット資金

最近の決算期における所得の赤字幅が前期に比し縮小したものの、依然として赤字が生じていること。 (3)• 高知家の〇〇編集部による、コロナ感染症対策に関連する支援制度のご紹介第2弾です。

15

金利情報|農林水産事業(主要利率一覧表)|日本政策金融公庫

農用地の利用の集積の目標を定めていること• 日本政策金融公庫高知支店には、毎日申し込みがあるとのことです。 )にあっては、当該法人の農業に係る売上高が総売上高)の過半を占めているもの、又は粗収益が200万円以上(法人にあっては1,000万円以上)であるもの。 35% 食品等製造業者・食品等販売業者等の方が農林漁業者等と連携して行う施設整備にご利用可能な資金です。

農林漁業セーフティネット資金(新型コロナウイルス感染症):水産庁

中小企業事業• ア)経営のうちの一部の部門について主宰権があること。

18

農林漁業セーフティネット資金|日本政策金融公庫

法令に基づく処分又は行政指導により経済的損失を受けた農林漁業経営の維持安定に必要な資金 借入をお申込できる方 1. (2)• 農業者の責任ではなく、法令に基づく処分又は行政指導により経済的損失を受けた農業経営の維持安定に必要な資金• 災害により被害を受けた農林漁業経営の再建に必要な資金(災害は原則として、風水害、震災等の天災に限るが、火災、海洋汚染等通常の注意をもってしても避けられない物的損害を含む。 農業者の責任ではなく、社会的又は経済的環境の変化による経営状況や取引状況が悪化している場合の、農業経営の維持安定に必要な資金• (1)• 特定農産加工資金 0. 最近の決算期における所得率又は純利益額が前期に比し悪化していること。

農林漁業セーフティネット資金(新型コロナウイルス感染症):水産庁

30% 認定農業者が設立した子会社が取り組む加工・販売等の事業を応援する資金です。 前期の決算期において所得で赤字が生じており、最近の決算期において所得が黒字化したものの、2期合計で赤字であること。

17

新型コロナウイルスに関する相談窓口(農林水産事業)|日本政策金融公庫

一元的に経理を行っていること• 2に該当する家族農業経営における経営主以外の農業を営む者。 上記以外にも資金をご利用いただくための要件等がございます。

1