大阪 都 構想。 「大阪都構想」再び否決 松井大阪市長 任期全うし政界引退へ

大阪都構想とは?メリット・デメリット・問題点は? わかりやすく解説

都構想を民意に問う出直し大阪市長選は「様々な政治手法であるといえ市長と議会は両輪だから、我々、常に議会とはご相談しなければならない。

18

大阪都構想が2度も否決された「たったひとつの理由」 なぜ盛り上がりを欠いていたか

大阪都構想で大阪市を四つの特別区に移行する案件で、横浜市に当てはめると横浜市の18区を分割しつつ県が広域的な業務を全部行う考えもあるのではないかと思われがちであるが横浜市は歴史的な成り立ちもあり、東京23区の隣に位置していて中小企業の割合が横浜商工会議所が大変有力な形で経済を推進ていることから経済界のあり方が大阪府、大阪市と横浜市では異なっている。 反対から賛成に転じた公明党は、協定書(制度案)に住民サービスの維持と書き込んだと宣伝しています。

4

大阪市をなくす「都」構想――ここが問題 Q&A

法定協の決裂と維新による出直しクロス選 [ ] その後も法定協議会は開催されていったが、本音では都構想反対である公明党の意向もあり、設計図である協議書の具体的な議論の進展が見られなかった。 自民党は統一地方選後は住民投票の実施については府連会長が容認する方針を示していたが、都構想そのものついては「メリットとデメリットの双方について説明を尽くす」として賛否を保留、2019年12月の採決では府議団・市議団とも反対した。

維新に打撃、厳しい立場に 党存続不透明の見方も―大阪都構想:時事ドットコム

両選挙は2011年11月27日に投開票され、大阪市長選は橋下徹が現職の平松邦夫に22万票以上の差をつける75万票を獲得し当選、大阪府知事選は松井一郎が2位の倉田薫に約80万票の差をつける200万票を獲得し当選した。

大阪都構想が2度も否決された「たったひとつの理由」 なぜ盛り上がりを欠いていたか

大阪市がやっていることよりももっと優しいっていったい何ができるか。 仮に大阪市が廃止し4つの特別区が設置された時には東京一極集中の是正をし我が国を牽引していくような方向で展開をしていくべきである。

「都構想」公文書、大阪市が故意に廃棄…議員には存在を隠蔽 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

そのため大阪は、 大阪府と大阪市による二極体制ともいえる状態になっています。 また、毎日新聞が地方行政用語である「基準財政需要額」の計算などできるはずなく、大阪市財政局職員が計算したものをそのまま記事化した、と筆者は直感的に感じた。

8