伊藤 まさこ。 伊藤まさこさん「大切な人との、おいしくて、たのしい記憶に」

伊藤まさこさん「大切な人との、おいしくて、たのしい記憶に」

わかります!私も作るだけじゃなく食べることも大好きなので。

17

伊藤まさこさん×冷水希三子さん|心地いい暮らしのスタイリング術。頑張りすぎず、楽しむことから始めよう

「こんなこと、私たちの生活ではしないのに……」 文化服装学院を卒業後、インテリアスタイリストのアシスタントとして働き、その後料理専門のスタイリストをしていた伊藤まさこさんは、そんな違和感を覚えた。 でも、今はまた、あちこち行きたいなって、少しずつ思い始めていますけど。 だから、大体いつも多めに作るようにもしていて。

【気になるイベント】伊藤まさこさんのお正月支度 at にっぽんフォルム

あ、これ好きだな、というような」 そのタオルは、伊藤さんが最近「ほぼ日」で立ち上げた「」のもの。 スタイリングってどういう仕事なんだろう。

12

伊藤まさこさん×冷水希三子さん|心地いい暮らしのスタイリング術。頑張りすぎず、楽しむことから始めよう

伊藤「やっぱり、質感とか……かなぁ」 糸井「僕は、そのものが置かれた環境も含めて、ものだと思うんですよ。 私本当に乾燥するから、加湿器も大きなサイズを買って、フル稼働させています」. 大学4年生の時に大学を中退しとして本格的に女優活動を始めました。 渋谷の景色も、やはり変わりましたか? 伊藤「糸井さんは、ずっと渋谷やPARCOには関わっているんですよね」 糸井「そうですね。

8

【気になるイベント】伊藤まさこさんのお正月支度 at にっぽんフォルム

リンクタグ ここから下、リンクタグをコピーしてお 伊藤まさこさんのプロデュースで、彫金作家の竹俣勇壱さんにアクセサリーをつくっていただきました。

16

伊藤まさこさん「大切な人との、おいしくて、たのしい記憶に」

人が集まらない景色の中のスリッパを見ているから、思い切った答えが出せる、それがセンス。

【気になるイベント】伊藤まさこさんのお正月支度 at にっぽんフォルム

もちろん、ボツの数も多いですけど」 糸井「『作ってみたけど、これじゃなかった』みたいな?」 伊藤「うーん、『これはもしかしたら売れるかもしれないけど、しっくりこないな』というか。

16

伊藤まさこの娘の大学&2020年現在。家のインテリアやキッチンについて

結局お店は辞めて、師匠もいなかったので大阪で6年くらい料理の仕事をしましたね。

3